捨て猫 【ロン】(1)

預かり先のJ先生宅の家猫に!

全身茶虎、長尾、オス、3ヶ月、1,2kg

11月13日(日)夜、S井が山手に給餌に行ったところ、道路側庭園で鳴いている仔猫を発見。
山手猫たちを見て慕い寄るものの、全員に威嚇されて右往左往。猫の後を追うが捕獲しようと
すると逃げ回って捕まらない。翌14日(月)昼頃、J先生が無事捕獲。健康診断のため
ひとまず犬山動物病院に預けた。長くは置けないということで、本日引き取りに行き、
J先生宅で一時預かりすることになった。生後約3ヶ月。14日には960grだったのが、
今日はもう1,2kgになっていた。よく食べて丸々している。ご覧の通りのハンサムさん。

2005年11月19日(土)犬山動物病院にて
 
 
 
 
J先生宅に到着
お嬢さんに抱かれて表情も柔らかくなったロン
ケージに入って早速寛ぐ。もう安心(ホッ!)という顔つき。
 
2005年11月26日(土)J先生宅滞在1週間が経過
顔つきもすっかり穏やかになり愛らしい
先住猫のポパイと寛ぐロン

【メニューページ】   【ロン(2)】