ノワール日記

2001年4月分

■2001/04/30 (月)

外猫ノワールの餌やりは、通常、みちよさんが行っているが、結構留守がちなので、その間のみ私がしている。
今日から又、10日間くらいは私の役目だ。
昨日は2時間くらい餌箱を置いておいたが、雨のせいか、食べに来なかったとのこと。
今日は、日も暮れた7時過ぎに餌場に行ったが、ノワールは居なかった。彼が、待ち構えていて、
すぐ食べ始める時には、1時間後くらいに容器を引き上げに行くのだが、今日は10時頃、行ってみた。
昨日、食べてないので今日は大缶1個半くらいの分量を入れておいたのだが、1/4くらい残していた。
大蟻が3匹、餌にしがみついている。家に入る前に植え込みの中に、蟻を落とす。
ノワールは、やはり管理人さん宅で朝ごはんをもらっているようだ。以前はもっともっとガツガツしていた。

■2001/04/24 (火)

夜、ノワールの餌やりをしてからみちよさん家へ行く。フーちゃんが食べ易いように離乳食の缶詰など
ペースト状の餌を持参した。フーちゃんは離乳食を割とよく食べ、少し元気になってきた。

■2001/04/16 (月)

今日はみちよさん不在の為、ノワールへの餌やりをする。外へ出ると「ニャーゴ、ニャーゴ」と、このところ毎晩
聞こえる発情した猫の声がする。とても近い。みるとノワールよりも太った黒猫が車の下に隠れた。
管理人さんのところの外猫か?
ノワールの餌場に行くと、ノワールがお迎えに出てきてくるりと一回り。いじめられっこで、警戒心の人一倍強い
ノワールの、これが精一杯の「愛嬌振りまきポーズ」だろう。
小1時間ほどして容器を引き上げに行く。今日はかなりきれいに食べている。容器を家に持ち帰り、よく見ると
大きな蟻が1匹入っていた。うーん、これからはそういう季節だ。

■2001/04/11 (水)

今日は7時ごろにノワールの餌場に行く。その時間帯は犬を散歩させている人が多く、ノワールの姿も見えなかった。
犬をやり過ごし、ブラブラしながらノワールの姿を探すがいないので、容器を置こうとして柵にぶつけてしまい中身を
ひっくり返してしまった。ある程度、拾い集めて容器に入れたが我ながら情けない。
歳を取るといろんなヘマをやらかす。子供の頃からヘマ、ドジだったが、近頃、益々磨きがかかってきたようだ。
(自慢してどうする?!)
8時過ぎにティッシュボックスを手に餌場に行くとノワールが食べている最中だったので、後刻、出直す。
暗がりの中、手探りでこぼれた餌をかき集める。すっかりキレイになったはずだ。
日中はとても目立つところなので汚してはおけない。

■2001/04/11 (水)

昨日は6時40分頃に餌場に行くとノワールは居なかった。容器を引き上げに行くと空になってはいたが
姿を見ないとやはり淋しい。そこで今日は7時過ぎに餌場に行ったところ、ノワールは植え込みから出てきて
甘えるようにくるりと回って見せた。可愛い。容器を手に近寄ると「ファー!」のご挨拶。
これがないとノワールらしくない。管理人さんの勝手口外の餌にもありついているのだろう、このところガツガツせず、
5%くらいはいつも残している。見かけも立派になり今は元気に地域猫をやっている。

■2001/04/07 (土)

夕方からどうにも眠くてしかたがなくなりベッドに入った。しばらくして、いわき市に行っている
みちよさんから「滞在が延びるので外猫ノワールちゃんの餌やりをよろしく」との電話がかかってきた。
ギャッ大変!そうだ、ノワールの餌やりだ!時計をみるともう9時半だ!慌てて餌場にかけつけると
健気にもノワールは待っていた。運悪く私の前後に通行人が居たので、餌箱をおいてそそくさと立ち去る。
今日は陽気も良く、風もなかったので餌を待ち続けるノワールには負担は少なかった筈、と自分に言い訳する。
小1時間して容器を取りに行くといつもよりキレイに食べてあった。

■2001/04/02 (月)

少しウトウトしてからハッと思い出した。外猫ノワールの餌やりをしなければ!
起きて家猫たちにごはんをあげてから、ノワールの分、大缶1個を容器に空けて餌場に行く。
7時前だったがノワールは餌場に待機していた。今日も無言だ。艶やかな黒猫になっている。
3Kgくらいにはなっただろう。もう5歳くらいになっているはずだ。

■2001/04/01 (日)

帰宅すると、カレンダーを見たひでゆきが「ノワールのごはん!」と言う。しまった!
今日から外猫ノワールの餌やりをみちよさんから頼まれていたんだった!
慌てて缶詰を開け、餌場に駆けつけるとノワールは植え込みから駆け寄って来た。
いつもの挨拶「シャー!ファー!」もなく無言で餌にむしゃぶりつく。かわいい。

5月分へ メニューページへ