幸せになった【ミルク】(1)

優しい里親さんが見つかり、23日夕、犬山動物病院より引き取られて行ったという。
とびきり活発で可愛い縞三毛ちゃんのミルクなら新しいお家で人気者になっていることだろう。

2004年6月15日〜19日
S井撮影

横浜市栄区の第百ゴルフ練習場内に捨てられていたところを保護され犬山動物病院に預けられている。

最初に会った15日にはまだ哺乳瓶でしかミルクを飲めず、ヨチヨチ歩きでケージ内で鳴き叫んでいたが
1日毎に成長著しく4日後には赤ちゃんではなくもう立派な仔猫になっている。
今ではミルクも離乳食もお皿からモリモリ食べている。

6月15日
 
 
ケージのステンレス壁が鏡になってまるで双子猫のよう。
ケージから出ようと柵登りを試みる
 
声を限りに鳴き叫ぶ 「ママーッ!」
300grくらいしかなく、生後1ヶ月くらい
 
6月18日
 
3日後にはもう廊下を跳ね回る
 
6月19日
S井の指を枕に眠ってしまった

【メニューページ】  【ミルク写真館(2)】