スカイライン北側の【マニー】(1)

この猫は、スカイライン北側上り口でM上さんに給餌されている子だった。
M上さんは、この子が以前西公園に現れしばらくそこで給餌を受けていたが
いつしか姿を消した茶虎猫に「そっくり」だというので、「そっくりさん」と呼んでいた。
が、どうやらこの茶虎は「そっくり」ではなく本猫そのものであるらしいと判明。
然し、M上さんは「そっくりさん」と呼び続けている。

一方、この猫は山手界隈に現れ始めたころ、北門に出没し、K下さんからも
給餌を受けていた。K下さん始め、山手関係者はこの猫を「マニー」と呼んでいる。
「そっくり」⇒「真似」⇒「マニー」ということらしい。

2007年3月16日(金)午後8時

「山手スカイライン」の踊り場に見かけない茶が現れた。
チャーリーやパーキーによく似た柄で懐っこそうな猫だ。どこから来たのか?
どこかで見たような顔だと思ったら、Pハイツの捨て猫【伸吉】にソックリな
顔をしているのだった。伸吉はサバ白猫なのだが。兄弟か?

門扉の右側
ゲンキが威嚇する
伸吉(サバ白柄)にそっくりの顔をしている
 
スカイライン北側にいるという「そっくりさん(マニー)」か?
他のみんなと一緒に庭園餌場へやってきた。
通路を歩いてきたキジーを見つけると駆け寄ったがキジーは迂回してマニーを避ける。
こんなに可愛い顔をしている
 
フードを与えても食べない
鼻に怪我をしているが他の猫たちと喧嘩をしたのだろう
その向い側の庭園餌場ではいつも通り山手猫たちがお食事。
左からポオ、ゲンキ、コロン、ハイシロー、ワカメ。
坂道に駐車している車の下に入った
 
 
5匹の山手猫たち全員が雨天餌場にやって来た。
みんなを連れて庭園餌場に戻ると【マニー】も従いて庭園餌場に戻って来た。
猫の集団行動に慣れている。しばらく遊んでいたがどこかへ行ってしまった。

【メニューページ】   【マニー(1a)】