山手の生き物たち(17)
小狸【こたぬ】たち(4)

2010年12月23日(木・祝)午後8時半ごろ撮影

このところ毎夜ほぼ4頭全員が揃う。週末や祝日など構内に人気がない時には6時過ぎから
私の到着を待っている。ロッカー餌場(猫の餌場)にも上がって食料はないかと物色している。

今夜はドッグフードのドライを忘れたので400gr入り缶2個、レーズンロール9個、猫缶大1個を与えた。
ペロリと平らげたのにまだ足りなくて猫のフードを狙ってロッカー餌場の前に集結している。
上にも上がってくるが、それでは猫たちがおちおち食べていられないので、制止するが
隙あらば上がろうとてぐすね引いている。

それにしても疥癬薬は8月から始めて24本も使った。確かに全員の口に入ったのにこの有様だ。
今日、獣医さんに相談したが、効果が見られないのに永続的な投与は神経系を損ない、
返って狸たちの健康を害するそうだ。
熱心に投薬もし、見守ってきたので残念だが、そのまま静観するしかなさそうだ。

4頭全員がロッカー餌場前に集合している。
 
近くで見るとこんなに悲惨。
 
 
 
 
この子は「地黒」だと思う。
写真でアップしてみると本当にひどい状態だ。
 
 
 
左から     「地黒」     「スフィンクス」      「背白」

【こたぬたち(3)】   【メニューページ】    【おおたぬ(1)】