山手の生き物たち(17)
小狸【こたぬ】たち(1)

2010年10月10日(日)午後8時ごろ撮影

最近こたぬたちに遭わないなあ、と思っていたら今日は5匹も!現れた。
最初、土手から毛並みのよい中狸が現れたので、疥癬薬がよく効いてこんなにフカフカに
なったのか!?と喜んでいたらその狸は去り、平戸池庭園からこたぬが2匹やってきて
カリカリを食べ始めた。そしてもう1匹同じようなこたぬがやって来て合計3匹で食べ始める。

バターロールを与えることにするが私が動くといちいち蜘蛛の子を散らすように逃げてしまう。
バターロールを置き、カメラを構えて比較的近くでしゃがんで待つ。
こたぬ3頭はすぐに戻ってきてちょっと小競り合いしながら食べていた。
するとさっきの丸々した中狸が土手から降りてきてこたぬたちを蹴散らし始めた。

私が見ていたせいか、一旦中狸は土手へ上がったが再び降りてきた。
一番小さいこたぬが餌から離れて怯えた様子を見せる。
と、そこへもう1匹の中狸が駆けてきて丸々中狸に襲い掛かる。
ギャーッ!!!と叫び声を上げて丸々中狸は追われて土手へ逃げる。

その時点ではこたぬ3頭、中狸2頭、合計5頭が私の目の前にいたことになる。
こたぬたちの悲鳴を聞いて駆けつけてきた中狸は母狸の「たぬ」だったのだろう。
丸々狸に比べてやはりこたぬたちはみずぼらしい。
可哀相になり、大缶も開け、猫たちの残りの缶詰も盛る。

ブラビーの後方にあるのがバターロール。
こたぬ1頭がバターロールを食べている。
この後、更に2頭がやってきて取り合いになった。
小競り合いもすぐに止み仲良く食べ始めた3頭。

【メニューページ】   【こたぬたち(2)】