タビーによく似たキジトラ猫【キジー】(1)

2009年10月14日に山手で食事して以来、姿を消した。
ひどい口内炎、皮膚病にも打ち勝って強く生きてきたキジーのこと、
どこかで元気に暮らしていることを祈りたい。

2004年2月23日午後7時半

昨年4月ごろ現れたキジーはY光台マンション裏のパンダの餌場に出入りしていたが、
段々と山手の餌場にも進出。近頃では庭園の餌場にもやって来る。

山手猫たちの威嚇も何のその、堂々とし始めた。
最近では山手猫たちもすっかり諦めている。
以前いたパークのような位置づけか。

キジーはよく太って横広がりの顔をしている
目が丸くて可愛い顔立ちをしているのだが
なかなか正面の顔が撮れない
カメラのフラッシュに警戒した顔をしている
が、食欲には勝てない
とにかくムシャムシャ
庭園の餌場はこういう感じ。遙か後方で寛いでいるのはポオ。

【メニューページ】  【キジー写真館(2)】