山手の生き物たち(12)
'09年初秋のカエル(8)

2009年9月12日(土) 午後8時ごろ撮影

給餌を終えての帰りがけ、「猫庭園」と平戸池の間の坂道で、道路っぷちに黒い塊り発見!
またカエルだ!カエル博士を喜ばせようと豪雨の中、カメラを取り出す。
ピョンピョン跳ねるのを追うと止まってじっとしている。何枚も撮る。
近寄るとUターンしてピョンピョン。「猫庭園池」から平戸池へと移動中だったらしい。

8月2日にやはりこの辺りを横断中のよく似たカエル(6)を撮影したが同じ個体かどうか自信はない。

きれいに撮れた。胴体部分の体長は握りこぶしくらい。
段々回りこんで正面から撮りたい。
上部の白い丸はカメラレンズに付いた雨の水滴。なかなか可愛い顔をしている。
だが、カエルは嫌がってお尻を向け、ピョンピョン跳ねて少し戻る。
追いかけると、電柱の陰に隠れるなど表情たっぷり。

【'09晩夏のカエル(7)】   【メニューページ】   【'09晩秋のカエル(9)】