山手の生き物たち(10)
'09年夏のヒキガエル(6)

2009年8月2日(日) 午後7時ごろ撮影

ワカメを連れて坂道を上がって行くと、庭園餌場の方からピョンピョンと身体を伸ばして
道路を横断していく生物がいる。近づくと路肩で固まっている蛙だった。
ワカメも気付いてちょっかいを出そうとしたがすぐに止めた。毒を出すので触るべきでない。
蛙が大好きだったトニーは、3年前の春先、突然姿を消した。消える直前にも
蛙を咥えて遊んでいたから、毎年蓄積された蛙毒で命を落としてしまったのかもしれない。

ワカメを待たせて写真を撮った。今回はピンボケでなくきれいに撮れた。
春先のアカガエルとは違う種類のように思う。例のカエル博士が見たら喜んでくれるだろう。

路肩で固まる。
アップにするとこんな感じ。
角度を変えて。

【'09春のアカガエル(2)】   【メニューページ】   【'09夏のカエル(7)】