保護活動(戸塚区の猫)

2009年7月31日(金)午後7時 もも動物クリニックにて

知人のツテのツテを辿って港南区の猫ボランティアEさんから連絡をもらい、知り合った。
EさんはEさんで戸塚区のボランティアがツテのツテを辿って彼女に不妊・去勢手術持ち込みを依頼してきた。
そこでちょっと手助け。各地のボラさんたちが連携して不幸な出生を防ぐのはいいことだ。
特に今年は、温暖化の影響からか全地球的に子猫出産ラッシュなのだという。(>_<) 

元の場所に早く戻すのがいいと思うのだが、聞いてみるとその場所はどうも危険がいっぱいらしい。
ボラさんが地道に捕獲、手術を行っているのだが数が多いので追いつかず、どんどん増えてしまった。
すると虐待もあったらしく、この黒白ちゃんも尻尾を切られたという。
そしてつい最近、沢山いた猫たちが1匹もいなくなってしまった!とか。そんな場所にはとても戻せない。
懐っこい猫だというので、何とか安全な餌場に移すようお願いしておいた。

昨夜、戸塚区で捕獲され、今朝手術された黒白ちゃん。
明日にも生まれそうな子猫が4匹、お腹に入っていた。
身体はとても小さく、生後1年未満の若猫だと思われる。
怯えているが、実物はとても美人さん。

【メニューページ】