「山手ネコロジー」の猫たち
山手猫階段で

2005年1月31日午後3時半

若竹山手でのアニーへの投薬の後、「猫庭園」でポオに同じ薬を投薬しに行く。
いつもゲンキが真っ先に飛び出して来る。今日はポオがギャロップで軽やかに
駆け寄ってきた。その後からワカメが悠然とハウスから出てくる。

みんな庭園餌場でしっかり食べ、ワカメはさっさとハウスに戻ってしまうが
ポオとゲンキは山手スカイラインの踊り場まで従いてきた。

ポオの回復ぶりは素晴らしい。美貌を取り戻したポオ。
 
 
 
よく食べて頬もふっくら
 
いつも美しいゲンキ
 
可愛い!!!

【2005.1.27】   【メニューページ】   【2005.2.10(1)】