山手でのワカメ (108)

2009年11月28日(土) 午前10〜11時ごろ

8月から山手へ食事に来ていたブラビーが、去勢手術後も、マニーやこもと違って
居つくようになってしまった。ワカメと平和共存できれば、それでもいいと思っていたのだが
最近、ワカメをひどく追い掛け回すようになり、夜の給餌もままならなくなってしまった。

前頁の(107)は丁度1ヶ月前のお昼時だったが、昼間もブラビーが居座っていて
ワカメを追いかけていた。もう17歳近いワカメには平和に余生を過ごしてもらいたい。

苦肉の策として、S井が夜、給餌に行くのを止めてみた。昨日、一昨日の夜は行っていない。
平日の朝はねころ部の部長がワカメにしっかり給餌してくれている。
週末、祝日の午前中のみ、S井が行くことにしてみる。今日は暖かく超好天気。

ロッカー餌場の前の車の下。ワカメはロッカー餌場が嫌いなようだ。
シーバ、焼きカツオ、焼きイワシ3本を平らげた。
 
 
S井がロッカー餌場で作業をしていたので上がってきた。
盛んに身づくろい。
 
 
庭園へ移動中。
S井がハウス内の猫ベッドをきれいにし干している間、ワカメが見守る。
ここで盛んに地面に身体を押し付け、匂い付けをする。
ここでも岩にゴロンゴロンして匂い付けをする。
 
小一時間、S井に付き合った後、ワカメはどこかへ行ってしまった。

【2009.10.31】      【メニューページ】     【2009.11.29】