「山手ネコロジー」の猫たち
猫庭園で

2005年1月25日午後3時半(1)

若竹山手でのアニーへの投薬の後、「猫庭園」でポオに同じ薬を投薬した。
この日はポオとゲンキがハウスに入っており、他の猫たちの姿は見えなかった。

薬を混ぜた缶詰を少しだけ食べるポオ
ずいぶん痩せてしまっているが元気そうにはしている
夜の給餌時にも、殆ど食べずこうしてじっとしている
スプーンに僅かに残っている缶詰をもらうゲンキ
ハウス3号の入り口にもう1枚透明ビニールカーテンを付けた。横から入ることができる。
ハウス1号、3号
ハウス4号の入り口にももう1枚カーテンを付けた。横から十分に入れる。
ハウスを背にしたゲンキ
 
近ごろは2号に入っているポオ
 
アッカンベー!

【2004.11.16(2)】   【メニューページ】  【2005.1.25(2)】へ