「山手ネコロジー」看板息子のひとり
アレックス(小桃の息子)

2002年春より行方不明

1997年、一緒に生まれた兄弟猫たちはもらわれ、アレックスのみが残された。
「山手スカイライン」には出て来ないので、よく似たパンダと間違えていた。
アレックスもパンダも両方よく知るJ先生に指摘され、写真を入れ替え。
アレックスは顔の左部分に左右不対称に白が多い。

が、アレックスは2002年春、山手界隈から忽然と姿を消した。

2000年10月偶々撮影した良いショット。左はポパイ、後ろはキーちゃん
 
2002年2月〜
スミオ(左)にも柄がよく似ているアレックス(右)
 
抱っこされてご満悦
夕陽の中を悠然とお散歩  

【メニューページ】